FC2ブログ

昭和陵辱記念館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■処女作の概要■

 こんにちは!
 昭和陵辱記念館です。

 今回は当サークルの記念すべき第一作目のRPGについて
簡単にご紹介しようと思います。

 テーマはずばり『無人島』です。

 無人島とは、ご存知の通り誰もいない島のことです。
 そこに女の子と鬼畜な男を放り込んだら……?

 そんな王道的なシチュエーションをベースに、様々な
実験的なシステムを盛り込んでみました。

【ゲームの目的】

 ここは王道的に『無人島からの脱出』となります。

 島に散らばる資材を集め、イカダを完成させて無法地帯と化した
無人島から少女達を脱出させてあげてください。

ScreenShot_2015_0603_15_10_34.png

【妊娠&出産】

 成人向け要素として、様々なジャンルがありますが、
今作でピックアップしたのは【妊娠&出産】です。

 無人島には主人公となる少女達と同じく漂着した男の
生存者達がいます。

 しかし彼らは無人島に法の力が及ばないのをいいことに、隙あらば
少女達を性欲の捌け口にするべく襲いかかってきます。

 そんな彼らですから、当然避妊などするはずもなく、少女達は
襲われれば妊娠してしまうリスクを負うことになります。

ScreenShot_2015_0603_16_06_04.png

【生理周期システム】

 【妊娠&出産】という成人向け要素をゲームと上手く調和させるべく
導入したのが【生理周期システム】です。

 女性の生理周期をゲーム的にアレンジし、生存者の男達に
少女達が強姦された際の妊娠するリスクをゲーム要素として取り込みました。

 この【生理周期システム】がゲームの目的である『無人島からの脱出』
をより困難なものにしつつ、成人向け要素としてゲームを盛り上げる
ことでしょう。

ScreenShot_2015_0603_15_10_15.png

 近々ダウンロード販売サイトにて予告と同時に体験版を公開予定ですので、
是非実際にプレイして確かめてみてください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。